京都にある創業60年を越える老舗建仁寺垣・竹垣の専門店

ユーザー
商品を探す
コンテンツ
京銘竹ボトルスタンド
販売価格 5,940円(税込)
種類
オプション詳細
購入数

この商品について問い合わせる
京銘竹ボトルスタンド
バンブーデザインコンペ2016受賞! 「京もの指定工芸品」に指定され、建築や装飾品、竹工芸品など幅広く利用される美しい竹材、”京銘竹”を使用しています。 ボトルを挿すことによって自立するボトルスタンド。 ボトルと竹のボトルスタンドとが、絶妙なバランスで互いに支え合い、その姿が、場を驚きで包みます。 ボトルの先端を穴に挿し込み、バランス良く立ててください。 立ちにくい場合はボトルを挿す位置を調整してください。 ワインボトルのほか、日本酒やビール瓶などでもお使いいただけます。 自然の竹を使用しているため、節の位置、模様など、すべて一点ものとなります。 京銘竹「白竹」は、京都産で9月〜12月に伐竹された竹を、火あぶりにより油を抜き天日で何日も干して、完全に乾燥させるという京都ならではの技法で作られたものです。油抜きの作業の中で、丁寧に油を拭くことで、美しい光沢を発するようになります。 京銘竹「胡麻竹」は、竹藪の中で、ハシゴを使って10メートルほどのぼり、生えてる竹の上部を切り取り、残った枝も全て枝打ちして半枯れ状態のまま成長させると、光合成による栄養分が作れなくなり竹の表面にきれいな胡麻状の斑点が現れ、胡麻竹となります。肌触りも独特です。 京銘竹「図面竹」は、京都産の竹に硫酸と砂などを混ぜた溶液を特殊なハケで表面に付け、図面と呼ばれる模様が付けられています。同じ模様は2つとしてありません。 ※転倒の恐れがありますので、ご使用の際は安定した場所でご使用ください。 原材料:国産竹(京都産)、樹脂塗装 サイズ:縦約300mm × 横約90mm × 奥行き(高さ)約50mm 画像のボトルは付いていません。 価格は税込みとなります。
この商品を購入する